山陰の旅2

0

    2日目

    今回の目的は『出雲大社へ行く』でした

    早起きをして、出雲大社へ移動

    ありがたく手を合わせてきました

    1週間前にきららさんと金華山へ行ったときに教えていただいた言葉が

    出雲大社にの銅像の前に表記されてあり大変驚いてきました



    次は足立美術館へ移動

    NEC_1224.jpg

    アメリカの雑誌で日本一に選ばれた庭園です

    もぅ〜、景色が絵になるんです

    手入れが素晴らしく感動してしまいました

    また、順路がきちんときめられていて、ムダのない動線に感動!

    入館料におっ!と思いましたが、行ってよかったです

    やっぱり日本一はすごかったです




    車を飛ばして鳥取砂丘へ

    沿岸沿いを走るわけですが、ここは45号線?と思うくらい

    地元の道のような感覚で走りました

    強風、雪、あられ、たまに晴れ、雲と雲の間から光が差し、虹が見え

    くるくる変化する天気

    NEC_1237.jpg

    鳥取砂丘についたら、降っていたあられがピタッとやみ

    雲と雲の間から太陽がみえました

    おぉーミラクル★★

    ありがたい気持ちになりました

    『守られている』そんな感じをうけましたよー

    帰ろうと戻り始めたらまたあられが降ってきました

    天気は我々の行動を読んでいるのか?と思うくらいの展開でした(笑)



    そしてここからはHTBで放送されている「おにぎりあたためますか」で豚一家が
    訪ねた店へ

    カーナビを使っていったけど、失敗してしまい

    グルグル走っていたら偶然みつけました(笑)

    ナビの意味なし!

    商店街の一角にある喫茶店です

    NEC_1250.jpg

    ただの市販のルーではないです(笑)

    まろやか、最後にピリッと辛さがきます

    おいしくいただきましたよ



    雪は降ったけど、積もることなく

    天気の変化を大いに楽しみ

    おなかいっぱい食べ

    2日目を終えました


    山陰の旅

    0

      NEC_1208.jpg


      マイルを使って旅へ出かけました

      山陰の旅です

      行く!と決めたのは11月末、12月入ってから申し込み(笑)

      スムーズに行程が決まりました



      大阪か広島まで飛行機でいってバス移動だ!なんて考えていたら

      名古屋経由で米子に行けることがわかりそちらを選択

      米子からレンタカー移動しまくりました



      1本目
      仙台→名古屋便、離陸直前に虹が見えてこれはいい旅になると確信しました

      気流の影響でかなり揺れて揺れてきつかったです


      2本目
      名古屋→米子便も揺れて揺れてきつかったです


      とにかく飛行機に乗っている間は

      寝ているかまたは

      ホ・オポノポノ「ごめんなさい、許してください、愛しています、ありがとう」を

      心のなかでずっーとつぶやいてました

      手に変な汗をかきつつ…

      それだけきつかったのです

      無事についてよかった〜



      空港ついたらここは今年話題になった水木しげる先生の故郷だけありまして

      鬼太郎が歓迎してくれました(上:写真)

      それだけでうれしくなってしまいました♪

      境港経由で出雲へ移動

      夕日がみられたし

      道を間違えたおかげで偶然松江城をみることができたし

      おいしいおそばを食べることができたし

      1日目から満足な旅となりました


      Go to Go Round2 -ONE MAN SHOW-

      0


        だいぶ前から楽しみにしていたBLACK BORDERSのライブへ行ってきました!

        とにかく、楽しい♪
        いっぱい笑ってきたし面白かったです

        メンバーは2人
        ボーカル&ギターの野田くん
        ドラムの川西さん
        だけ。


        ベースなしのバンド
        そうなると、ドラムの叩き数がめちゃくちゃ多くっておもしろいのです


        その場のノリなのか?計算なのか?
        リズムがはやくなっていったりしておもしろいのです
        2人だからできるそうですが
        自由すぎる川西さんに笑えます


        リズムがどんどんはやくなっていくのにあわせて
        ギターを弾き、歌う野田くんがステキ


        ふたりの演奏だったり、会話だったりをみていると
        楽しい〜!!っていうのが伝わってきて
        みているこちらまで楽しくなるのです


        かわいくて笑い
        かっこよくて笑い
        楽しい時間でした


        大量に汗をかきながら、
        1曲1曲を全力で歌い、
        1曲1曲を全力で叩くその姿勢は
        プロ魂を感じるし、学ぶべき姿勢だなぁと感じてきました



        ***


        ユニコーン時代から川西さんのファンでした
        ユニコーンは人気があるバンドだったから
        メンバーの顔をみんなが知っていると思っていたんです



        再結成しても
        ユニコーンのメンバーときいて浮かぶのは民生
        ドラムの人といわれてもわからない
        といわれることが多いのです

        そのたびに
        『えっーーーーーーーーー!!』って思うのです
        まだまだご存知ない方もいらっしゃるようなので
        映像を載せます(笑)


        映像をみてビックリしたんだけど
        ボーカルの野田くん、
        今の実物の方がはるかにステキですよ!
        男前度が上がっています
        ホントです


        次は1月8日東京でワンマンのライブ
        ツアーファイナルです
        そちらでチェックしてみてください!

        またまた金が華さく山へ

        0

          山梨に住むきららさん親子が、遊びにきてくれました

          行きたいところ、そうそれは「金華山」!!

          今年2度目の金華山へ(笑)

          天気がよくて、寒さもだいぶやわらいで観光日和



          また今回も女川から船に乗り金華山へ

          前回行ったときには気づかなかった場所とか、

          気づかなかった石とか

          いろんなところに目がいき

          いろいろ教えてくれるきららさん

          神社めぐり、楽しい〜!!


          NEC_1199.jpg


          女川を出たときは、風はなく、波穏やか

          なのに、参拝を終えたらすっごい風

          波もだいぶ高くなってきました

          それが↑↑の写真(波が高くなってきているのを伝えたかったけどわかりにくですね・笑)


          NEC_1197.jpg

                          シカさんはポーズを決めています。ステキ♪(笑)




          きららさんと旅をするときは、天気がよかったり、よい出会いがあったり

          とにかく楽しく、良いことがたくさんです。今回もそうでした


          きららさんの娘さんと会うのは数年ぶり、すっごく久々なんだけど

          すぐに馴染んでしまうというこの不思議なまったり感(笑)

          充実した時間を過ごすことができました!

          ありがとうございました、また遊びに来てねぇ〜!



          わたしはまたすぐ会いに行きます(笑)


          山梨県大泉への旅

          0

            半年間だけ、山梨県で働いていた時期がありました。

            たった半年だけど貴重な体験をさせていただきました。

            おもしろい出会いなどもあり楽しかったです

            UFOをよくみていたし

            おもしろい人と出会えたし。



            特にお世話になったのが「せらひうむ」さん

            NEC_1195.jpg


            友達2人で大泉の旅をしました

            お茶しようとたまたま入ったお店がせらひうむさんでした

            それから何度通ったことでしょう

            職場からせらひうむさんまで車で高速を使って1時間以上かかるのですが
            何度も何度も通わせていただきました

            オーナーさんはじめオーナーさんのご家族との
            語らいは楽しい時間だったのです

            山梨から帰ってきた今も交流は続いていたのですが、
            なかなか遊びにいくことはできなかったのです

            先日、数年ぶりに行ってきました
            それも連絡せずに
            大変驚いていました

            忙しそうに働いていましたが、
            元気そうでうれしかったです

            わたしの仕事の変化の話を伝えたところ
            大変喜んでいました(笑)

            「くるね〜」って

            ここのオーナーさん、変化を大変喜ぶ、おもしろがってくれるんです(笑)
            奥さんも同じことを言っていました

            なんかホッとします

            NEC_1191.jpg

            奥さんお手製のランチ

            どれもがおいしかったです

            揚げ物はカリッとしていて、中からジュワーと旨味が広がってくるし

            海外生活を体験されているからでしょうか、ハーブの使い方も上手

            どれもがおいしくて、優しい、奥さんの人柄が出ているランチでした♪



            フラッといけるお店だったり、人がいるってことは

            とてもうれしいしありがたいなぁと思いながら帰ってきました!


            冷えとり ★おしり周りの痛み★

            0

              ブログに検索キーワードというものがあります

              わたしのブログにたどり着く方は
              冷えとりのことについて調べている方が多いようです

              冷え
              おしりの周りが痛いなど
              悩んでいるかたもいるようです

              わかります
              わかります
              わたしもそうでしたから。

              悩んでいる方のお役にたてばと思い
              また書いてみたいと思います
              あくまでもこれは個人的な体験です

              冷えとりをしていて、
              おしりが痛くなるのは簡単にいうと毒出しです
              食べ過ぎによる毒出しです(笑)

              ただ、痛みがあるときはそんな考えにならないんですよね〜
              病気じゃないか?とか何、この痛み?というただただ不安…
              わたしもそうでした。


              冷えとりを始めてから1年ちょっとたったころに
              お尻が痛くなりました
              肛門から何かがでている。
              そしてそれが炎症をおこしている
              ただただ痛い

              どれだけ痛いかというと
              常に一定の痛みが走っている状態です
              鈍痛というのでしょうか。
              奥歯でぐっと痛みに耐えているという状態

              肛門からは何かが出ているし、
              入れてもすぐに出てくる
              その感覚もわかるし、痛い。

              とにかく痛い。
              原因がわからないから不安になるわけで
              そんなときにいろいろネットで検索したりしてました

              出張が多い仕事で、
              ホテルに着いたらベッドに倒れこみ痛みに耐える
              そしてとにかく痛い

              病院へ行く時間がなかったから、
              馬油にラベンダー油やティーツリー油を混ぜて
              患部に塗ったりしていました
              (ちょっとだけ痛みは治まるんです)

              痛みがある間も、靴下の重ね履き、半身浴は続けていました

              ある日、冷えとりの本を読んでいて
              肛門周辺からは毒がでると書いているではありませんか!

              この痛みは『毒出しなんだ』と気づきました

              それからは
              ・靴下の重ね履きをいつもより多く
              ・半身浴の時間は長く、休みの日は朝も半身浴する
              ・寝るときは湯たんぽを入れる
              ・寝るときは靴下重ね履きした一番上に毛糸の靴下をはく
              ・ごはんは少食に

              わたしの場合は朝ごはんを抜いてみました
              朝は食べたいと思わなくても
              朝は食べるもんだという習慣があるため食べていただけ。
              だから朝を抜いてみたけど、何の支障もなかったのです

              痛みからくる不安は解消
              痛みがあっても「これは毒だし」とわかるから前向きにとらえられる

              するとあっという間に痛みは消えていきました

              このあたりから、清肌布のズボン下を履くようになりました
              これには抵抗があったのですが、
              はいてみてびっくり、あたたかい。
              手放せないアイテムとなり、
              どんなに暑い日でもはかない日はありません
              おしりがキンキンに冷えているから
              ズボン下をはくことによってあたたかく感じるんです
              清肌布は絹でできているから毒もすってくれるので、
              とうとう穴があいてしまいました。
              ボロボロです
              あいた場所はもちろん!肛門周辺
              どんだけ食べてるのさ、わたし(笑)


              清肌布からできているものでオススメなのが
              健康帯というふんどしみたいなもの。
              ただこれもみためがちょっと…
              はずかしい(笑)

              わたしは見た目どうだのこうだのいう余裕はなく
              痛みがあったし早く痛みから解放されたいから
              試しに履いてみました
              夜はいて、朝起きた時の感覚が違うのです
              スッキリしている感じ
              あの感覚はなんともいえませんよ〜!!

              肛門まわりの痛みがわたしの毒だしだったんだと思っています
              今でもちくちくするときはあります

              食べ過ぎているとき
              カラダが冷えてきているとき
              特に寒い時期に寒い土地でビールなど
              アルコールを飲み食べたりしたときなどは
              ちくちくします

              カラダからのメッセージだから
              ・ちょっとだけ食べる量を減らす
              ・半身浴の時間を長くしたり、
              ・靴下の重ねる枚数を増やすなど
              対処していきます

              冷えとりをしていると
              カラダからのメッセージを前より敏感に感じ取れるような気がします
              そこがおもしろいところですねぇ〜♪

              長文にお付き合いありがとうございました


              moon Breath

              0

                10月に山形のオビハチさんで開催された十日市に
                ご一緒させていただいた
                ganyさんとfleuriste miyakoさんが
                今度イベントに参加するそうです♪
                こちらも気になるイベントですね!

                ■■■■■

                moon Breath
                -- 月の呼吸 --

                12/19(sun).20(mon)
                mon oncle 2F
                (山形市あこや町 2-10-14 モノンクル2F)
                open 12:30--18:00

                ● coeur--布クラフト
                ● fleuriste miyako--花
                ● 月のパン屋
                ● gany--布クラフト

                ■■■■■

                オビハチさんに
                fleuriste miyakoさんのリース
                またまた十日市でご一緒させていただいた
                WA GONさんのビンテージの素材を使ったアクセサリーなどの
                作品が置いてありますよ〜
                どれもがセンスの良さにあふれていてかわいくて。
                彼女たちの作品を見るとわたしはなんとなく異国を感じるんです★
                ぜひ、作品を見てみてくださ〜い


                それにしても十日市に参加した皆さん、大活躍です!スゴイです!
                才能あふれ、「自分らしさ」が表現できるクリエーターの方々と
                あの場に立っていられたことってミラクルだわー!!
                と思うこのごろです。
                出会いに感謝♪


                ふゆのあったか贈り物展

                0
                  いつもお世話になっています
                  冷えとりガール仲間の
                  su-su-shabonさんの
                  石けん販売会が近づいてきました!


                  石けんの豊富さと安心して使えること香りの良さ
                  DMやディスプレイのセンスの良さには
                  毎回驚きと楽しみがあります
                  お近くにお住まいの方、オススメですよ〜♪
                  会場へ行ってみると楽しいはずです


                  わたしもどれを買おうか
                  これから考えたいと思います


                  下記はコピペです

                  ■■■■■


                  ふゆのあったか贈り物展
                  9日木曜から開催です!

                  手織りのマフラーとバック、福祉施設の心温まる作品、
                  手づくり石けんと蜜蝋キャンドルの展示会です。
                  あったかーい贈り物を探しにお出かけくださいね。

                  12. 9(木)〜12.12(日)最終日4時まで
                  Open 10:00〜6:00
                  ギャラリー絵遊
                  山形市諏訪町1-4-10
                  090−9532−0318(絵遊)

                  駐車場有


                  〜手織り工房MAKOYA〜
                  手織りのマフラーとバック

                  〜福祉施設の心温まる作品〜

                  〜su-su-shabon〜
                  定番
                  石けん2種
                  12月限定石けん8種+クリスマスバージョン
                  みろつうシートキャンドル5種
                  その他 2種



                   



                  お問合せのお知らせ


                  7日、8日準備・搬入のためブログをチェックすることが出来ません。
                  パソコンメールにご連絡いただい場合は、確認・お返事が遅くなってしまいます。
                  お急ぎの方は、携帯メールアドレスまでお願いします。
                  またその際には件名とお名前をご入力下さい。

                  携帯アドレス  hakkasui88hazuki@ezweb.ne.jp


                  PCアドレス  green96@lapis.plala.or.jp


                  金華山

                  0

                    一ヶ月も前の話ですが(笑)

                    母と友達とわたしの3人で金華山へ行ってきました


                    先日、シカが海を泳いでいる写真が新聞の一面に載っていました

                    ウソじゃなかった!

                    地元の人は前から言っていたんです

                    「シカが海を泳いでくるんだ」と。

                    信用していなかったけど(笑)本当でした!

                    ただいま牡鹿半島、シカが増えまくり中です

                    車を運転されるかたご注意ください



                    金華山へは、小さい頃に一度いったらしいのですが、記憶はまったくないので

                    初めていく感覚です

                    普通は、牡鹿半島の先にある鮎川から船で向かうのですが、

                    女川から船が出ていたのでこちらを利用しました

                    JR女川駅から船乗り場までは歩いていける距離なのですごく便利です

                    女川→金華山 約30分ほどでつきます



                    着いてびっくりしたのが、

                    神社までの無料送迎バスがあるってこと!

                    船到着時間にぴったりあわせてきてくれましたよ



                    神社の空気はやっぱり違います

                    気持ちがいいし、すっーと何かが頭から入ってカラダの中心を通っていく感じがしました

                    ありがたい気持ちになりますね



                    帰りは、歩いて船乗り場までいきました

                    海水がキレイなことキレイなこと

                    NEC_1116.jpg

                    NEC_1117.jpg


                    こんな近くに、

                    こんなキレイな海水の場所があるって!

                    すごいんだなぁと感心しました




                    後日談

                    金華山へ行ったあとから、

                    「金華山」とかいてある石碑とか本とかそういうものに遭遇することが多くなりました

                    石碑は山の中でみつけたり、

                    今まで何度も通っていた道路沿いにあったりと

                    「なぜ、今気づく?」と不思議な気持ちになります

                    たぶん「金華山」と意識したから入ってくるんだと思いますが

                    今は遭遇することが楽しくなっています


                    座談会

                    0
                      進藤先生の娘、幸恵さんの座談会へおばといとこの3人で参加してきました



                      あっという間に時間が過ぎていき、気付けば6時間近く話をきいてきました(笑)


                      靴下の重ねばき
                      半身浴
                      少食


                      これが基本


                      出てくるものは全部毒だし


                      シンプルな答えに我々3人は笑ってしまいました



                      たくさんのお客さんをみてきた経験、体験をきくと、冷えとりってすごいなぁ〜と思いました



                      今度、冷えとり仲間に今日きいたの話の分かち合いをします。
                      いまから楽しみです。
                      みんな〜、待っていてね!


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR